OTOTOY 2016年3月度推薦作品

『Barbara Barbara, we face a shining future(24bit/96kHz)』
Underworld

配信サイト推薦コメント

アンダーワールド、最新作完成。6年振りとなる最新アルバム『バーバラ・バーバラ・ウィ・フェイス・ア・シャイニング・フューチャー』は、アンダーワールドの創造的再生の象徴である。彼らの7枚目のアルバム(2010年の『バーキング』以来、2人のアルバムとしては初。ロンドンオリンピック開会式以来の新譜)は、偶然と制御された混沌とが融合した奇跡の一枚だ。(柳下かれん)

配信日

2016年3月23日

配信ページ

http://ototoy.jp/_/default/p/60988

プロフィール

UNDERWOLD
カール・ハイドとリック・スミスから成るアンダーワールドは、世界で最も影響力のある草分け的エレクトロニック・グループの1つとして20年以上活躍してきた。その20年間で、アンダーワールドの音楽は、ダンスフロアを超越し、90年代を代表するアイコン的映画(トレインスポッティング)から、2012年ロンドンオリンピックの開会式(彼らは音楽監督として抜擢された)まで、ありとあらゆるものに起用されてきた。
http://www.underworldlive.com/