HD-Music 2016年4月度推薦作品

『Highlights from Aoi Works (24bit/96kHz)』
手嶌葵

配信サイト推薦コメント

『ゲド戦記』などジブリ楽曲で知られる手嶌葵による、月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主題歌「明日への手紙」を含む、近年のタイアップ曲や歌唱参加楽曲を集めた配信オリジナルアルバムです。松本隆トリビュートアルバムでカバーした「風の谷のナウシカ」やクィーンのカバー曲「Teo Torriatte」など全7曲収録。囁くように歌われる彼女のボーカルは、細やかな息遣いまで再現されるハイレゾで一層魅力を発揮します。特にヒットした「明日への手紙」での、繊細で壊れそうでいながらも、希望を感じさせる芯のある歌声は、ハイレゾで聴くと、より鮮明に心に響きます。(HD-Music.遠藤)

配信日

2016年4月20日

他のサービスで現在配信中のページ

e-onkyo music配信ページ
groovers配信ページ
mora配信ページ
レコチョク配信ページ

プロフィール

手嶌葵
1987年、福岡県出身。「The Rose」を歌ったデモCDをきっかけに、2006年公開のジブリ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄」と主題歌の歌唱、ヒロイン”テルー”の声も担当しデビュー。2016年6月にデビュー10周年を迎える。
その後、2011年公開のジブリ映画「コクリコ坂から」の主題歌も担当。
これまでに洋画音楽からセレクトした曲を集めたアルバムを3作発表。2014年には、「Cinematic」をコンセプトとした10thアルバム「Ren’dez-vous」をリリース。
聴き手を魅了するその類稀なる歌声は、数々の主題歌やCMソングに求められ続けており、近年はライブ活動も積極的に行っている。

http://aoiteshima.com/