e-onkyo 2016年5月度推薦作品

lindenbaum_0804

『ChouCho ColleCtion “bouquet”(24bit/96kHz)』
Choucho

配信サイト推薦コメント

2011年夏、TVアニメ『神様のメモ帳』のオープニング主題歌「カワルミライ」でメジャーデビュー。以来、TVアニメ『ガールズ&パンツァー』、TVアニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』など、数々のアニメのオープニング、エンディングテーマを歌い続けてきたChouCho。本作は、そんな彼女の5年間の集大成として発売されたベストアルバムです。リリース順に並んでいてChouchoのシンガーとしての変遷や成長、また、今やアニソンハイレゾのけん引役であるレーベル、ランティスの制作陣の並々ならぬ音質追及の過程も追っていける楽しみも併せ持った作品です。
(e-onkyo music 黒澤拓)

配信日

2016年5月25日

配信ページ

http://www.e-onkyo.com/music/album/laca15565/

プロフィール

Choucho
011年夏、TVアニメ『神様のメモ帳』OP主題歌「カワルミライ」でメジャーデビューを果たした”ChouCho”。『ましろ色シンフォニー』、『氷菓』、『ガールズ&パンツァー』など、話題のアニメ主題歌を次々に担当。2012年秋には初のワンマンツアーを成功させ、2013年12月には、待望の2ndアルバム「secretgarden」をリリース。2ndアルバムを引っ提げたツアーは大盛況に終わった。2015年8月には、2度目の出演となる「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」に出演。そして、同年11月25日公開の『ガールズ&パンツァー 劇場版』の主題歌を担当した。デビュー5周年目の今年は、5/25に自身初のベストアルバムをリリース、そして、7/31には5周年記念イベントを開催。10月より全国5箇所をまわるライブツアーの開催が決定している。ジャンルを問わないナチュラルで艶のある歌声が高く評価され、海外のアニメイベントの出演や、ハイレゾ配信等、今後も幅広い音楽シーンで活躍が期待されている。

http://choucho-net.com/