e-onkyo 2017年1月度推薦作品

lindenbaum_0804

『Live at Art d’Lugoff’s Top of the Gate』 (24bit/96kHz, 192kHz DSD2.8MHz, 5.6MHz』
Bill Evans

配信サイト推薦コメント

1月度のオススメは、ジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスによる『Live at Art d’Lugoff’s Top of the Gate』。この作品は、1968年10月にNYはトップ・オブ・ザ・ゲイトにて行われたライブの模様を収録したもので、2012年に初めてCD化されるまでは、未発表音源として長らく人々に知られることなく眠っていた曰くつきの音源。そのハイレゾ・バージョンとなる今作は、カナダの高音質レーベル「2xHD」が、オリジナルマスター・テープを元にハイレゾ用に新たにプロセシングした作品となります。「2xHD」らしい見晴らしの良いクリアーなサウンドと、ライブ収録ならではの臨場感、そして長らく未発表であったことが悔やまれるほどのクオリティの高い演奏が魅力です。
(e-onkyo music祐成秀信)

配信日

2017年1月6日

配信ページ

http://www.e-onkyo.com/music/album/2xhd1052/

プロフィール

Bill Evans
1929年8月16日米国ニュージャージー州プレンフィールド生まれのジャズ・ピアニスト。クラシックの技法を取り入れた斬新なハーモニーと、リリシズムあふれる演奏で、ジャズ史上最高の人気を誇る。スコット・ラファロ(b)、ポール・モチアン(ds)を迎えたトリオをはじめ、生涯を通じてピアノ・トリオの可能性を追求し続けた真のパイオニア。