mora 2017年3月度推薦作品

『Semper Femina(24bit/44.1kHz)』
ローラ・マーリン(Laura Marling)

配信サイト推薦コメント

今や英国を代表するシンガー・ソングライター、ローラ・マーリンの最新作『Semper Femina』。ラテン語で「いつも女性で」という意味のタイトルを冠した本作でマーリンは、社会がどのようにセクシャリティーやジェンダー、というものを捉えているのかを彼女ならではの鋭くフレッシュな視点で描いていきます。マスタリングはバーニー・グランドマン・マスタリングのパトリシア・サリヴァン。数々の大ヒット映画なども手掛け、ハリウッドの女王とも呼ばれる名手サリヴァンの確かな耳と腕によって、マーリンのメッセージ性がより明確に伝わる仕上がりに。美しく牧歌的な演奏の中央に、マーリンの歌声が凛として立ち上がります。(mora 黒澤拓)

配信日

2017年3月10日

配信ページ

http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-21530_F/

プロフィール

ローラ・マーリン(Laura Marling)
イギリス、ハンプシャー出身の26歳。若干18歳でデビューアルバム『Alas I Cannot Swim』を発表して以来、通算でマーキュリー・プライズ・ノミネート3回、ブリット・アワード・ノミネート2回(うち受賞1回)、NMEアワード・ノミネート2回(うち受賞1回)、Qアワード・ノミネート1回という驚異的な評価を得ているシンガー・ソングライター。デビュー以来、様々なメディアでジョニ・ミッチェルの再来と言われている逸材。ジョニ・ミッチェル、ニール・ヤング、ライアン・アダムス、レナード・コーエン、フィオナ・アップル、PJ ハーヴェイに影響を受けたと発言している。デビュー後7年間で5枚のアルバムを発表し、いずれの作品も高い評価を受けている。2010年にはNME Cool List 第1位を獲得!

http://www.lauramarling.com/