GROOVERS 2017年4月度推薦作品

『Emotional Dance(24bit/96kHz)』
アンドレア・モティス

配信サイト推薦コメント

女性版チェット・ベイカーと称されるように、美しい容姿、可愛らしい歌声とソフトなトランペットを聴かせるスペインはバルセロナ出身の女性ジャズ・シンガー&トランペッター、アンドレア・モティス。
本作のプロデュースは、ノラ・ジョーンズやグレゴリー・ポーターなどを手がけたブライアン・バッカスと、ノラ・ジョーンズの初期のアルバムや『ジャズ・ラヴズ・ディズニー』などのプロデューサー/エンジニアであるジェイ・ニューランドのチームが担当。
スタンダードなジャズ、ボサノバ、そしてオリジナル楽曲など全15曲を収録。可愛らしいヴォーカルが耳元でソフトに語りかけ、バックの演奏もライヴ感のある空気を注入した心地良さ抜群の作品。
(groovers竹井)

配信日

2017年4月5日

配信ページ

http://www.groovers.co.jp/mqs/album/detail/LOT6JbH

プロフィール

ANDREA MOTIS
スペイン、バルセロナ出身の女性ジャズ・シンガー&トランペッター、アンドレア・モティス。
7歳の頃からトランペットを吹き始め、サン・アンドレウ市立音楽学校でジャズを学ぶ。以後これまでに講師であるベーシストのジョアン・チャモロとともに6枚のアルバムリリースし、ライヴ活動を行う。2012年クインシー・ジョーンズが彼女をステージに上げたことがきっかけとなり一躍脚光を浴びることとなる。本作はノラ・ジョーンズやグレゴリー・ポーターなどを手掛けてきたジェイ・ニューランドとブライアン・バッカスのチームによるプロデュースのもと、ニューヨークにてアメリカとスペインのミュージシャンによる混合バンドと一緒にレコーディング。キュートなヴォーカルとルックス、しなやかなトランペット・プレイが魅力の大型新人。

http://andreamotis.com/en/