レコチョク 2017年8月度推薦作品

lindenbaum_0804

『TYCOON(24bit/48kHz)』
UVERworld

配信サイト推薦コメント

3年ぶり渾身の9thアルバム。EDM以降のロック・ポップス・ヒップホップを貪欲に吸収し、多方向のベクトルを持つ今作品は、最近のギターロックへのアンチテーゼとも受け取れる。彼ら本来の[ギターロック+ミクスチャー]サウンドに、EDM的デジタル音色やエディットを多彩に散りばめ、さらには生ギター・生ピアノ・サックスまでをも効果的に差し込んでいくという新UVERサウンドは見事なまでの完成度。ともすれば乱雑になりがちな音数の多さは、効果的な音の出し入れにより逆にシンプルなパワー感を生み出し、爽快感さえ感じられる。このように多彩な楽器やエディットを多用する作品には、前後左右に圧倒的な広い空間を構築できる“ハイレゾ”が断然有利なだけに、左右独立した高級スピーカーで堪能したい逸品だ!
(レコチョク 実川 聡)

配信日

2017年8月2日

配信ページ

http://recochoku.jp/album/A1008019782/

プロフィール

UVERworld
滋賀県出身の6人組バンド。
バンド名のUVERworldは、「自分たちの世界を超えて広がる」ということからドイツ語を変形させたUVER(ウーバー)とworldから名づけられた。 その独自のサウンドとTAKUYA∞の紡ぐ歌詞だけでなく、彼らの生き様、人間力が今を生きる若者に届いており、絶大な支持を得続けている。

http://www.uverworld.jp/