GIGA MUSIC 2017年9月度推薦作品

『初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で (24bit/96kHz)』
佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/重音テト)

配信サイト推薦コメント

手塚治虫生誕90周年&冨田勲生誕85周年&初音ミク生誕10周年特別企画。
偉大なる二人の先人とバーチャル・シンガー初音ミクらとのコラボレーションアルバムは、
サウンドプロデュースにジャズ界の巨匠佐藤允彦、ストーリー構成にTVアニメ「リボンの騎士」のメイン脚本家であった辻真先を迎え、二人の大胆なアレンジとスペシャルな脚本によって現代に蘇った手塚治虫・冨田勲の世界に聴く者をいざないます。中でも収録曲「『リボンの騎士』から『リボンのマーチ』」は声優 前田玲奈と初音ミクによるデュエットが見事なハーモニーを奏でています。最新テクノロジーによってより滑らかに表情豊かになった初音ミクらの歌声とジャズ界の大御所による生演奏というアナログとデジタルの境界線を越えたサウンドを是非ハイレゾでご堪能ください。(GIGA MUSIC 佐藤博紀)

配信日

2017年9月6日

配信ページ

http://www.giga.co.jp/jsp/package/index.jsp?pkid=9CA48542AD21BF9C643F0FC63F3559B4

プロフィール

佐藤允彦

サウンドプロデュース、編曲、ピアノ、キーボード。
1941年東京生まれ。慶応義塾大学卒業後、米国バークリー音楽院に留学、作・編曲を学ぶ。帰国後、初のリーダー・アルバム『パラジウム』でスイングジャーナル誌「日本ジャズ賞」受賞。その後も数々のアルバムを制作し、国際的にも高い評価を得ている。1997年には自己のプロデュース・レーベル〈BAJ Records〉を創設。その活躍はますます多面化するばかりである。1993年より 「ジャンル、技量にかかわらず、誰でも参加できる即興演奏」を目指すワークショップ【Randooga】を開始、フリー・インプロヴィゼイションへの簡潔なアプローチ法を提唱。2009年~2011年、東京藝術大学に【Non-idiomatic Improvisation】の講座を開設。

初音ミク

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」。大勢のクリエイターが初音ミクで音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなった。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっている。