OTOTOY 2017年11月度推薦作品

『Utopia(24bit/96kHz)』
björk

配信サイト推薦コメント

ビョーク、9作目となるニュー・アルバム『ユートピア』。今夏のフジロックでも圧倒的なパフォーマンスを披露し、オーディエンスを魅了した。その頃から噂されていた新作がついにリリース。音楽面でのコラボーレーターとしては前作に続き、アルカが担当し、生命力溢れるビョークの歌声に寄り添いながらも幻想的な異世界を描く電子音響の波が絶えずアルバム全体に響き渡っています。またアートワークは、アルカの長年のコラボレーターであるジェシー・カンダ、ビュークとも長年のコラボレーターとして活動するジェームス・メリー、ベルリンを拠点に活動するアーティストのハングリー、そしてビョーク自身が担当。
作品は、ビョークの、七色に表情を変え、生命の源を打ち慄わすような伸びやかで力強い歌声、そしてアルカの作る独創的な電子音響の組み合わせで、ハイレゾでの再生によって聴くもののまわりに、別世界を生成させるような、そんな作品になっています。(OTOTOY河村)

配信日

2017年11月24日

配信ページ

http://ototoy.jp/_/default/p/87336

プロフィール

björk

アイスランド生まれレイキャビーク出身。これまでに8枚のスタジオアルバムをリリースし過去14回グラミー賞にノミネートされているアイスランド屈指のアーティスト。93年7月にファースト・アルバム『デビュー』をリリースし、95年6月にリリースしたセカンド・アルバム『ポスト』ではその音楽性の高さにも注目が集まったが、セールス的にも前作を上回る300万枚という数字を記録する結果を生み出した。97年9月にリリースしたサードアルバム『ホモジェニック』ではグラミー賞最優秀オルタナティヴ・ミュージック・パフォーマンス部門にノミネートされ、唯一無二な独自の世界観で不動の地位を築く。17年8月、2年半振りの新作が間もなく発売されることを自身のTwitter上で突如発表。同年9月、アルバムの収録曲「the gate」をシングル・リリースした。11月、待望のニュー・アルバム『ユートピア』の発売が決定。

https://bjork.com/splash/