GIGA MUSIC 2017年2月度推薦作品

『音楽畑 String Quartet Collection(24bit/96kHz)』
服部克久

配信サイト推薦コメント

日本を代表する作編曲家・服部克久氏による「音楽畑」シリーズ最新版がハイレゾ音源で登場。今作は1983年のリリース以来、自らのライフワークともいえる作品集となっている『音楽畑』シリーズのなかから、選りすぐりの12曲を、服部克久氏自らが“弦楽四重奏曲”にアレンジした作品。参加アーティストに室屋光一郎、申 愛聖、馬渕昌子、堀沢真己を迎え、あの誰もが聞き覚えのある有名曲「自由の大地」、「ル・ローヌ(河)」ほか全12曲を収録。 (GIGA MUSIC 佐藤博紀)

配信日

2017年2月15日

配信ページ

http://www.giga.co.jp/jsp/package/index.jsp?uid=NULLGWDOCOMO&pkid=85C812164791967CC8293CF2D0C7F8AF

プロフィール

服部克久
1936年、作曲家の服部良一の長男として生まれる。幼少より音楽の英才教育を受け、成蹊中学校・高等学校を経てパリ国立高等音楽院へ留学。和声、フーガ、対位法を学んだ後1958年卒業。帰国後すぐ、戦後の復興後のテレビ放送の創成期より活動を始める。

NTV「サンデーダーク」、「ハニータイム」、CX「ミュージックフェア」などを皮切りに、テレビ、ラジオ番組、ドラマ、アニメ、映画の音楽を数多く担当。1971年には、「花のメルヘン」で第13回日本レコード大賞編曲賞を受賞。

日本作編曲家協会(JCAA)の会長、東京音楽大学客員教授、NPO法人LIVE FOR LIFE理事長などを務めている。